MENU
BLOG

採用ブログ

24.06.10

【CSR活動紹介】中学生が校外学習へ来てくれました!

皆さんこんにちは!日本メディアシステムです✨

先日、三重県の中学校の2年生が、日本メディアシステムの本社へ校外学習でいらっしゃいました。

SDGs目標やユニバーサルデザインについてお勉強されているということで、
企業がどういった取り組みをしているのか、調査されているそうです!!

皆さん大変勉強熱心な学生さんで、積極的に講義に参加してくださいました💖

講義では、弊社のSDGs目標やCSR活動の取り組みについてお話させていただきました。

その一つであるリサイクルの取り組みについて、今回はご紹介させていただきます!!

弊社の本業は情報通信機器(電話機やFAX)、UTM機器、サーバーなどの販売です。
お客様の会社にそれらの新しい機器を設置する際、撤去した古い機器は、産業廃棄物として高額なお金を払って処分していました…。

そんな時、プラスチック類だけでなく、基板や配線類などもリサイクル可能であることを知りました✨
そこで、古い機器の解体・仕分け作業を実施することで、これまで産業廃棄物として高額な費用をかけて処分していた古い機器をリサイクルに回すことができたのです!!

これまでは高額な費用を払って、沢山のゴミを出していましたが、
この取り組みにより、コストの削減且つ、会社として環境に良い取り組みを始めることができ、
SDGs目標の一つである「No.12つくる責任 つかう責任」に取り組むことができました👍

その他、「学童スポーツ振興事業」や「アート雇用」などの取り組みについてご紹介させていただき、最後は質疑応答で締めました。

「僕は理系がなんですが、日本メディアシステムは理系の人が活躍する部署はありますか?」
など嬉しいご質問もいただきました✨

中学生の皆さん、この度は三重県からはるばるお越しいただき、ありがとうございます。
私達広報としても大変貴重なお時間になりました👏

最後までお読みいただきありがとうございます。

次回の投稿もお楽しみに~⭐

最近の記事